不動産投資・マンション経営の無料相談でリスクを回避せよ

現在東京オリンピックの需要もあり、都心のみならず地方においても土地の価格が上昇傾向にあります。低金利の今こそマンション投資を考える時期なのではないでしょうか?不労所得を実現する手段としてアパートやマンションなどを1棟丸ごと購入して家賃収入を得る大家さんビジネスが盛んになっていますが、素人が下手に手を出すと失敗してしまうというリスクも、、、、。

▼ クリックで目次を表示

不動産投資のシミュレーション

不動産投資をする際はシミュレーションを最初にしましょう。

入居済み部屋数×家賃収入-毎月のローン=利益

となります。

2020年には東京オリンピックが開催されますが、それまでは土地、建物が上昇傾向にあります。

ですが、オリンピックが終わったら一気に土地、建物の価値は下がると予想されています。

現在とある有名企業や有名銀行において投資家より投資を募り、会社の資産価値を吊り上げることで株価の上昇を狙っていますが、もともとそんなに企業価値がないのに株価ばかりを引き上げるという一般投資家を騙すような戦略を取られている企業があります。

噂によれば近々その企業は破綻し、関係していた銀行も軒並み倒産すると騒がれています。

その被害額はリーマンショックの10~100倍といううわさも。。。。

一気に日本経済が破綻する爆弾を抱えている状態なので、オリンピックが終わった後に一気に土地価格が下落する可能性もあります。

2020年後半~2021年あたりはまだ不動産を持たない方がよいでしょう。

>>目次を表示<<